出島岸壁の延長工事
2011年12月頃から始まった 出島岸壁の延長工事が
2012年5月末で 完了したようです

工事は 出島岸壁の南側に3個の係船柱を設置することにより
実質的な岸壁の長さを 延長するものでした

これにより 今までは 松が枝埠頭だけに接岸していた 大型クルーズ船が
出島岸壁にも 接岸できるようになったそうです。
Home  Index
2012年05月28日 12時59分
中央の緑の広場が 水辺の森公園です 出島岸壁はその西側にあります
手前は 国際ターミナルがある 松が枝埠頭です
2012年05月27日 10時05分
三つの係船柱が見えています
 
5月30日 立ち入り禁止のフェンスなどが撤去中です
右側の係船柱です 水辺の森公園の中を流れている運河の出口近くにあります
奥に 松が枝国際ターミナルと 鍋冠山が見えています
中央の係船柱です 背景の船は 新造船の「すずらん」です
左と中央の係船柱です 撮影時は 引き潮の時でした
入り口です
立ち入り禁止です
係船柱の番号は まだわかりません
 
Home  Index

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー