高光度航空障害灯
法律により 高さ150メートル以上の建築物に設置が義務付けられているそうです。

長崎港の入口に架かる 女神大橋は主塔の高さが170mで
女神側と木鉢側の主塔に合計16基の
高光度航空障害灯が設置されているようです。

地球深部探査船「ちきゅう」のデリック(やぐら)の高さは
海面から約120mですが 女神大橋と同じような
高光度の白色障害灯が設置されています。

障害灯は どちらも 1.5秒に1回発光しています。

偶然撮影することができた 「ちきゅう」と「女神大橋」の障害灯の発光画像です。
Home  Index
06年7月9日 香焼ドックにいた「ちきゅう」のデリック(やぐら)のアップです。
デリックの先端に障害灯が設置されていると思われます。
06年3月1日 神の島沖に停泊中の「ちきゅう」  初めて障害灯の発光を撮影できました。
06年7月3日 「ちきゅう」と「女神大橋」の障害灯の発光画像を合成しました。
05年10月22日 女神大橋 女神側主塔の港外側に設置されている 4基の障害灯です。
05年10月22日 魚見山台場跡から撮影 開通前ですが 障害灯は運用されていました。
06年7月9日 女神大橋の歩道から撮影 障害灯のアップです。
06年9月5日 ぱしふぃっく びーなすの出港
07年元旦  ふじ丸の入港
08年1月27日 NTTケーブル敷設船「すばる」の出港
08年8月31日 「サン・プリンセス」の入港
08年12月23日 飛鳥Uの入港
09年3月5日 クイーン・ヴィクトリアの出港
09年4月23日  長崎帆船まつり 入港パレードのスタート
Home  Index

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー