長崎県松が枝国際観光埠頭
09年3月5日「クイーン・ヴィクトリア」の歓迎式典と共に
長崎港松が枝岸壁供用開始記念式典が行われました。

クルーズ客船の大型化にともない 平成17年度から
松が枝埠頭を10万トンクラス用に延伸工事が行われ
平成20年11月に完成したそうです。

05年2月の「クイーン・エリザベス2」と
09年3月の「クイーン・ヴィクトリア」の比較です。
なお QE2の長さは293.5m QVは294.0mです。

岸壁は南側に38m延長されたそうで
QE2の接岸では船首側が岸壁から少しはみ出していましたが
QVでは余裕を持って接岸しているのがわかります。
Home  Index
稲佐山から見た 松が枝埠頭
05年2月27日 QE2
09年3月5日 QV
鍋冠山から見た松が枝埠頭
05年2月27日 QE2
09年3月5日 QV
松が枝埠頭船首側
05年2月27日 QE2
09年3月5日 QV
Home  Index

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー